なかしま美春 行政書士事務所は、書類作成で、あなたが笑顔になるサポートをします♪

★アンケート★私はお客様に「お母さん」だと思われている?!行政書士のようです(笑)

2020-11-09

春日市、那珂川市、福岡市南区の境い目、新幹線博多南駅から徒歩8分の事務所で建設業許可申請・遺言書作成のサポートを行っています、行政書士のなかしま美春です。

週末は、5年以上お付き合いのあるお客様との会食をして、アンケートにもご協力をいただきました。

なんと?!私は、そのお客様に「お母さん」だと思われている衝撃の事実が判明しました!!( ゚Д゚)
 

《お客様アンケート》

「産業廃棄物収集運搬許可申請」手続きをさせていただいた(株)古賀興業の古賀社長にアンケートご協力をいただきました。

中島:この度は「産業廃棄物収集運搬許可申請」のご依頼をありがとうございました。

まずは、御社の業務内容についてお聞かせいただけますか?

(株)古賀興業 古賀社長:主に民家、店舗やビル内装等の解体工事を行っている会社です。

建物を単に取り壊すのではなく、廃材を循環資源としてできる限りリサイクルすることに努め、解体工事から産業廃棄物の収集運搬まで一貫して行っています。

中島:もともと古賀社長は、解体工事の技術者で、その後、個人事業主として独立されて、昨年、個人事業主から法人へ組織変更をされたんですよね。古賀社長とのご縁は、私の地元の先輩が、古賀さんの業務労災の保険担当者で、その方からのご紹介でしたね。あれは2015年だったので、もう5年も前ですね。その当時は、当事務所でも会計記帳の業務を行っていましたので、主に会計記帳と給与計算のお手伝いをさせていただいていました。(※現在は、会計記帳業務、給与計算業務は行っておりません。)

年々、古賀興業さんの売り上げが大きくなっていくので、将来を見据えて、私の信頼する税理士さんを紹介することで、会計記帳の業務はバトンタッチをさせていただきました。

それからは、毎月お会いすることはなくなりましたが、昨年の法人化の時は、許認可に関わるアドバイスや、法人設立後の許認可の取り直しもお手伝いさせていただきました。いつもありがとうございます。

ところで、古賀社長とのお付き合いはもう5年以上になりますが、私の印象は最初と今と変わりましたか?いかがでしょうか?

(株)古賀興業 古賀社長:全然変わってないですねー。何かお願いしても、すぐに対応してくれて、動いてくれるっていう安心感は、本当にずっと変わらないですね。前は、領収書の整理とか、給与計算とか、ちょこちょこした事しかお願いできなかったですが、やっと行政書士さんの業務の許可申請をお願いできるようになって、良かったなと思います。(笑)

中島:ありがとうございます(笑)。今回は、産業廃棄物収集運搬業許可を取られるとのことでご依頼いただきましたね。

(株)古賀興業 古賀社長:はい、これまでも、福岡県と佐賀県の産業廃棄物収集運搬業許可を持っていたんですが、新たに「熊本県」の許可も取りたい!と思って、中島さんに連絡したら、すぐに動いてくれました。書類を作って、現場まで書類を持ってきてれることになってたんですが、自分がついつい現場作業に集中しすぎてしまって、せっかく急いで書類を作成して準備していただいたのに・・・、あの時は対応ができずに、申し訳なかったです。

中島:いえいえ、その後、郵送でのやりとりをさせていただき、無事に申請をし、許可をとることができました。熊本県は、独自のルールがあり、福岡県・佐賀県と勝手が違いましたが、申請から許可が下りるまでは、面白いことに熊本県が一番早かったですね。

(株)古賀興業 古賀社長: いつもありがとうございます。

中島: 事務所をご利用していただいて、何か私に言っておきたい一言?クレーム等はありますか?

(株)古賀興業 古賀社長:全くないですね。自分の中では、中島さんのことは「お母さん」だと思ってて・・・(笑)

中島:お、お母さん?!(驚!!)( ゚Д゚)

(株)古賀興業 古賀社長:はい、お母さんです(笑)

「メールしてます。同じ内容をLINEもしておきます。」とか、本当にこまめに連絡をくれて助かってます。どうしても現場作業をやりながらなので、忘れてしまうことも多くて、だから「忘れないでね。」的な(笑)。

中島: お客様に「お母さん」って言われたことは初めてです!新しい!(笑)

そうですねー、一度だけですけど、昔、日曜日に古賀社長と待ち合わせしたとき、すっぽかされたことがあって(笑)。念には念をいれて連絡を差し上げておこうというのはありますね。建設業のお客様は、現場作業と事務作業との両方でお忙しい方が多いので、古賀社長も、その中の特にお忙しいお一人だと思っているので、こまめに連絡を差し上げるように心がけています。

(株)古賀興業 古賀社長: 人によっては、こまめな連絡がウザいという人もいるのかもしれないですが、自分にとってはとても助かっています。

中島: ありがとうございます。本当に順調に売り上げも伸ばされていて、事務員さんも雇われて、近々、事業用の広い土地に土場、駐車場を兼ね備えた事務所を建設予定なんですよね。

(株)古賀興業 古賀社長: はい、順調に借金も増えています(笑)

中島:あはは(*^^*) でも、解体工事って、絶対になくならないお仕事ですよね?

(株)古賀興業 古賀社長:まあ、そう言われるんですけど、業界の中でも、忙しい業者と、そうでない業者とが二極化していますね。うちはお陰様で、コロナ禍でも「仕事がない」という事はないので有難いですね。

中島:素晴らしいですね。ずっと仕事の依頼が続く、自社の強みはどんなところだと思いますか?

(株)古賀興業 古賀社長:恥ずかしいから、言いたくないんですけど(笑)

中島:いやいや、教えてください(笑)

(株)古賀興業 古賀社長:自分は解体工事に自信があります。任された仕事はクレームなく終わらせることができる自信ですね。解体屋って、怒られてナンボの職種なんで、なるべくクレームが少なく、工事を完了させるということをいつも考えて作業をしています。解体工事後の土地に家を建てるハウスメーカーさんにもご迷惑がかからないようにということも前提に動くようにしています。

最近、同業者からよく聞くのが、解体工事を請けて、協力業者さんに外注して、その業者さんがお客様とトラブルを起こすというものです。うちは、工事のほとんどを自社で請けて、自社で施工しているので、お客様とのトラブルが少ないというのも強みです。

中島:毎年、毎年、従業員も増えておられますね。求人を出していないのに、従業員が増えていき、しかも定着率が良いって、素晴らしいことですよね。夏と冬の賞与も、毎年しっかりと支払っておられて、きっとそれも要因の一つですよね。昔、古賀興業さんの給与明細書を作りながら、「おー✨賞与、いいなー。」って思ってました(笑)

(株)古賀興業 古賀社長:あはは!そうですね、従業員の定着率がよいというのは、業界的にも珍しく、有難いですね。10代から60代まで、幅広い年齢層で頑張ってもらってます。

中島:先日、私が「遺言執行業務」をしているお客様の庭の残地物撤去もお願いしました。その節は、ありがとうございました。今後、不動産の売却が決まって、解体をすることになったら、またご連絡しますので、その時もよろしくお願いします。

(株)古賀興業 古賀社長:はい、ご連絡、お待ちしています。

中島:お忙しい中、ありがとうございました。(^^♪
 

《お客様について》

(株)古賀興業 

代表取締役 古賀竜也様 

TEL:092-408-8997     
             

古賀社長、お忙しい中、アンケートにご協力をいただきまして、ありがとうございました。